湘南フォトコンテスト 入賞作品発表

グランプリ

  • 小林好孝江の島 光の小路

準グランプリ

  • 小橋洋子We Love 湘南

  • 山内明徳夏のフィナーレ

  • 藤川豊彦大法要

キッズ賞

  • 馬場悠斗オレンジの灯台

江ノフェス賞

  • 小林麻由子Cloudy でも happy!!

  • 道端嗣海Supermoon 2018

  • 佐久間芳之夏の守役

  • 和田一彦天王祭廻る山車

  • 田野勇人雨上がりに映えて

審査委員長 市川紀元
審査委員長 市川紀元

このたびは湘南フォトコンテストに多数のご応募をいただきありがとうございました。

応募総数は昨年よりも若干減り232件となりました。ただ応募者数は増えているようですのでかなり厳選された作品が送られてきたようです。

その中から栄えあるグランプリに選ばれたのは小林好孝様の「江の島 光の小路」となりました。江ノ島の小路に差し込む夕日とそこを歩く女性を見事なタッチで写しています。私自身も何度か撮影したことのある場所でしたが改めてこの場所へ写真を撮りに行きたくなりました。惜しくもグランプリを逃し準グランプリに選ばれた作品は片瀬西浜で夕日を見る人たちのシルエットを捉えた小橋洋子様の「We Love 湘南」、法要の厳粛な風景を切り取った藤川豊彦様の「大法要」、逗子から富士山を背景に平塚の花火大会を写した山内明徳様の「夏のフィナーレ」とこちらも力作揃いとなりました。特に昨年グランプリを受賞した山内様は初夏の鎌倉で写したすばらしい作品があり審査員の中でも意見が分かれましたが夏に富士山がこれほどくっきりと見えるのは貴重な機会とのことで「夏のフィナーレ」を受賞作品とさせていただきました。

江ノフェス賞に関しては各審査員がそれぞれ魅力あるものと判断した作品をを選ばせていただきました。また今年から新設されたネクストトライ賞は何がしかを修正すればさらによくなるような作品を選ばせていただきました。

全体を見渡すとやはり応募された方それぞれが厳選して作品を送られたためか夕日、夕景の写真が多く朝や昼間の明るい時間に撮られた写真が少なかったです。最終選考時に再度全作品を見直しましたが明るい時間帯の写真で受賞に値する作品がなかったのは残念でした。そうした傾向を踏まえ来年はバラエティ豊かな作品と出会えることを熱望いたします。

審査委員長 市川紀元
審査委員長 市川紀元

入賞作品は10月20日(土)より11月4日(日)まで、江の島シーキャンドル展望室にて展示します。

HOME>イベントガイド>フォトセッション>湘南フォトコンテスト 入賞作品発表